EMと共に生きる人々(WE USE EM)

エンバランスユーザーボイス① 
ベーカリ―&レストラン アルペンローゼ

食のこだわりとおいしさを守る   

これらのプラスチック容器はすべてエンバランス
アルペンローゼは、奈良市で人気のベーカリー&レストラン。来店者の口コミが広がリ、現在では京都のお店を含めて3店舗を経営しています。
パン職人のご主人と共にお店を経営する坂本美幸さんは、私生活でもエンバランス商品を愛用し、文字通り、エンバランスに囲まれた生活をしています。    
           
そんな坂本さんは、全ての店舗で、食材保存や手作りの発酵・熟成食材の保管、またレストランでの飲料水の容器など、あらゆる場面でエンバランス容器を活用しています。 

エンバランス容器を使用することで、新鮮な野菜などはもちろん、手作りしているピクルスなど加工食材のおいしさが、それまで使用していた容器よりもはるかに長持ちするようになりました。    
特に、ピクルスやオリーブ漬けなどの加工食材では違いが良くわかるのだそう。エンバランス容器で保管しておくと、失敗もなくしっかり熟成するので、とてもおいしくなります。それで容器は自然にエンバランスに切り替わっていきました。
                                                             
「食事とは本来、自然の力を活かして栽培された食材が持つおいしさとエネルギーを頂くことが大切だと考えています」と坂本さん。厳選した食材にこだわって作られたパンや料理には、本当に伝えたい食材のおいしさが込められています。  
       
そして、エンバランスはそんな坂本さんの熱い想いを陰で支え、アルペンローゼの魅力をより一層高めています。この魅力が、来店される多くのお客様をただの「お客様」ではなく、「ファン」として惹きつけています。      
 
  • お店を経営する坂本美幸さん。店舗周りの庭木や花もEMで育てています。
  • ベーカリーにはEM加工した大きな石窯と、香ばしい天然酵母パンがズラリ!
■株式会社アルペンローゼ[神功本店]
奈良県奈良市神功4丁目6-6
 ベーカリーTEL:0742-71-4183 
 レストランTEL:0742-72-4183
 定休日:火曜日

アルペンローゼでは、厳選した無農薬・有機栽培の野菜やハーブを使って、ピクルスやマスタードなどの加工食品は全て手作り。パンには自家製の天然酵母を100%使用するなど、安心安全のこだわりが詰まっています。


 

今回使った商品