お掃除・お洗濯

【キッチン】お鍋のコゲつきに重曹+EMW

 


シャボン玉 重曹:適量
EMW:適量


1.コゲたお鍋の底全体を覆うように、シャボン玉 重曹を振りまく。

※写真はチャーハンを作った時の卵のコゲです。
全体に重曹を振りまく
アルカリ性の重曹と、酸性のEMWが反応して、シュワシュワ~とコゲを浮かしてくれます。
コゲつきの度合いによりますが、15分~30分くらい放置しましょう。
シュワシュワ~
2.放置した鍋をスポンジでクルクルこする。
あまり力を入れなくても、こびりついていたコゲが取れます。

動画を見る↓
クルクルと軽くこする
コゲを一箇所にまとめ、キッチンペーパーなどですくってゴミに捨てます。
3.流水で残りかすを流し、石けんで洗う。
シャボン玉 食器洗い液体石けんで洗って、キレイさっぱり!
ポイント
15分~30分程放置しておくので、料理をした後すぐに重曹とEMWを振りまいておき、ご飯を食べ終わったら鍋を洗うようにすると、時間を有効に使えます。
シュワシュワ~が楽しいですよ。ぜひやってみてください!

今回使った商品