家庭菜園

植物への水やり

使い方

EM活性液(またはEM Garden)が1,000倍希釈になるように撒きます。野菜の生長に合わせて(※)、500~200倍希釈まで濃くしても大丈夫です。

※本葉が出る前の小さな状態の時は、1,000倍以上の濃さにしないでください。EMはpH3.5以下の酸性で、二葉などの小さな葉の場合は酸に負けてしまいます。濃いEM活性液が葉にかかった場合は、水をかけて流せば大丈夫です。
芽が出たばかりの時は1,000倍希釈で。
ポイント
「水やりをする」という感覚ではなく、「いい微生物を増やす」という感覚で毎日撒きましょう。雨の日の前後は濃い目に撒いてOK!水やりのたびにEMスーパーセラ発酵Cを1,000倍に薄めて一緒に散布すれば、ますますいい微生物環境に整います。

関連ページ

今回使った商品