スタンダードパートナー

EMショップ平塚 平塚忠次郎

地図
〒994-0012 山形県天童市久野本3-4-3
023-653-2905

EMⅠ型ボカシとEMダンゴ作り

2018年05月13日(日)

今朝も近くで”カッコー カッコー!”と声高らかに鳴く声がひびき
夏の訪れを感じるころになりました。

5月13日8時30分より、高齢のEMボカシ作りが行われました。
今回の参加者は20名様です。桜井さん応安のボカシかくはん機が
今日も大活躍でした。また、その作業の近くで心を込めて
作られたEMダンゴは海の日に投入されます。
EMボカシとEM活性液のおかげで気温の変化が著しい
最近の気象条件でも畑ですくすく元気においしく育つ野菜作り
手応えと喜びと楽しみをいただいています。

【次回活動予定】
平成30年 7月16日(月)海の日 天童市倉津川にEMダンゴ、EM活性液投入

2017年秋の収穫祭を開催しました!

2017年10月29日(日)

日に日に秋が深まり、朝夕冷え込む季節になりました。
山形の秋は”やっぱり芋煮会"と心待ちにしていた収穫祭に45名の方が参加されました。会員の深瀬さんが丹精込めた里芋は例年以上の出来で、大きさ、味ともにびっくり!!我が会、事務局の国井さんと山形は初めてのEM生活の秋山さんとの二人の会話「口に入れるとフワッとして!トロッとして!きめが細かかくて!EM里芋は、他の芋と比べて全然違うおいしさ」と絶賛。
また、いも煮以上に皆のお目当ての手打ちソバにもEM・X GOLDを仕込みの水に入れ…
茹で上がったソバが皿に盛られた時点で感激。出張して来て頂いたソバ打ち名人が打った、新ソバ、”ではかおり”は打ちたて・ゆでたて・絶品!最高の味を堪能しました。会食後はお忙しい中出席して頂いたEM生活の秋山さんから、安心!楽しい!EMそうじの講習会で、EMWの使い方をわかりやすく教えて頂きました。身も心も大満足の収穫祭でした。

【次回のご案内】
・田中佳先生の健康座談会
日時 平成30年1月21日(日)9:30受付
場所 天童中部公民館

皆さまのご参加をお待ちしています。

EM石鹸作り講習会を開催しました

2017年09月24日(日)

報告が遅くなりましたが、9月24日(日)にはEM石鹸作りの講習会が20名の参加を頂き、修了しました。各自牛乳パック1本分を手作りしました。

全国一斉EMダンゴ投入とEM活性液作りの講習会

2017年07月17日(月)

連日の暑さの続く中、9:00から天童市倉津川に今年5/14ボカシ作りの際に会員の方からこの日の為にと、準備して頂いたEMダンゴと各自用意した活性液の投入を行いました。
前日、雨が降った割には流れる川が澄んでいて、川がキラキラと喜んでいるようでした。
9:30には出席者 27名は天童中部公民館に移動して“上手にEM活性液を作りたい方へ”と題して、善玉菌のエサを使ってEM活性液の作り方と使い方の講習会を開きました。各自持参したペットボトルに善玉菌のエサを使って、簡単にそして質の良い活性液を作りました。基本に戻って再確認です。終わりに副会長の加藤さんから全員に木酢液を頂戴したあと、整流結界された畑に移動して、野菜を見ながらお互いにアドバイスしあいながら仲間との有意義な時間を過ごしました。皆さんお疲れ様でした。

EMボカシⅡ型とEMダンゴ作り

2017年05月14日(日)

前日、雨を待っていた田畑に恵みの雨が降り、安堵した所で、暑くなく寒くなく五月晴れの爽やかな午後、30名の参加のもと、手際よく、気持ち良く、EMボカシとEMダンゴが作られました。会員さん同士身体を寄せ合い、頭を突き合わせ楽しくかき混ぜられた愛情たっぷりのボカシです。EM菌も喜んで発酵すること間違い無しですネ。
今年の気候は寒暖の差が激しく、地温もなかなか上がらないのですが、こんな気候の変化のある時程、EM野菜作りの強い味方になってくれるボカシです。
EMダンゴは7月17日(月)海の日に活性液といっしょに市内の倉津川に投入されます。

次回の活動予定:7月17日(月)海の日
EMダンゴ投入後、天童中部公民館に移動してEM野菜作りの基本になる、EM活性液の作り方と活用の仕方の勉強会を開きます。