スタンダードパートナー

NPO緑の会

地図
〒302-0001 茨城県取手市小文間3838-1
0297-72-8791

「日本橋 橋洗い」イベントに、EM団子を持って参加しました!

2013年07月28日(日)

東京・日本橋で、毎年この時期に開催される「日本橋 橋洗い」の行事が約2千名のボランティアが参加して、実施されました。
これは、地元の企業や商店等で構成する名橋日本橋保存会が毎年実施しているもので、
東京の中心とも言える日本橋の通行を2時間ほどシャットアウトして実施するものです。

NPO緑の会は、主催者から発注を受けてEM団子1500個をトラックで運び、5名で参加しました。
橋洗いには、EM石鹸が使われ、消防車がホースで水を放水して協力します。
また、同時に橋の下を流れる日本橋川の浄化活動も行われ、
EMだんごの投入開始を合図に、一斉に橋洗いが行われます。

  • 橋洗いに使う洗浄液は、川の生き物に安全な、EMシャボン玉石けん♪橋洗いに使う洗浄液は、川の生き物に安全な、EMシャボン玉石けん♪
  • 消防車による放水洗浄は迫力満点!消防車による放水洗浄は迫力満点!
  • 日本橋川を浄化するEM団子を参加者みんなで投入!日本橋川を浄化するEM団子を参加者みんなで投入!

全国EM一斉投入に参加しました! 相野谷川(茨城県取手市)

2013年07月20日(土)

全国EM一斉投入は7月15日(海の日)でありますが、
これに呼応して私たちNPO緑の会は7月20日(定例会の日)に、会員の他、会友や姉妹クラブにも呼びかけ
40名で取手市「相野谷川」にEM団子1000個、EM活性液1024リットルを投入しました。
投入の後近くの親水公園でお茶会を行ない、和気あいあいと歓談しました。

相野谷川浄化活動は、2年前から自主的に行っていることで、毎月第3土曜日の定例会の日に実施しています。

  • 勢揃いした会員、姉妹クラブ、会友の皆さん勢揃いした会員、姉妹クラブ、会友の皆さん
  • EM投入の様子EM投入の様子
  • 投入後の楽しいお茶会投入後の楽しいお茶会

ツルネン・マルテイ氏の講演会を開催しました

2013年05月26日(日)

NPO緑の会は5月26日に総会を開き、
①生ごみ堆肥化事業の推進、
②河川浄化活動の推進
など、
新年度の方針を採択しました。

この日のイベントとして参議院議員ツルネンマルテイ氏を招き、
「家庭系生ごみ資源化の法制化について」というタイトルの講演会を開催しました。
参加者はNPO緑の会会員・会友をはじめ近隣自治体関係者や議員も加わり、
予備の椅子をかき集めて対応するなど大変盛況でありました。

ツルネンマルテイ氏は、フィンランド出身で1967年にキリスト教の宣教師として来日し、
1979年に日本に帰化し、
湯河原町議会議員を経て現在民主党の参議院議員として活躍している異色な議員さんでありますが、
私たちが取り組む環境問題に大変関係のある国会活動をしています。
氏は超党派で構成する有機農業推進議員連盟の事務局長で
平成18年には「有機農業推進法」の成立に活躍し貢献しました。

現在は、「家庭系生ごみ資源化の法制化」について尽力されており、
次の通常国会に向けて法案の提出を予定しておられます。

その概要は
①市町村は生ごみ等の食品循環資源の再生利用に取り組む際は、基本形計画を策定し、
 食品廃棄物などの分別収集をすること。
②得られた肥料、資料等の利用計画を定める。
③堆肥工場などの施設整備には市町村が支出する費用の一部を負担する。
など
となっていると、力強く講演してくれました。
私たちはこの法案の成立を大いに期待し、支援していきたいと思います。

  • 講演会場の様子講演会場の様子
  • 講演中のツルネン・マルテイ氏講演中のツルネン・マルテイ氏
  • 国会で質問中のツルネン・マルテイ氏国会で質問中のツルネン・マルテイ氏

めずらしいネギの紹介♪

2013年05月22日(水)

NPO緑の会会員福留氏家庭菜園のめずらしいネギを紹介します。
福留氏はEM堆肥を活用して無農薬・無化学肥料で野菜を作っていますが、
大変めずらしいネギ「やぐらネギ」を紹介します。
通常のネギは5月頃になるとネギの頭に丸く小さな花が集まったネギ坊主ができ、
それが種になります。そして、その種を植え、芽が出てネギに成ります。

このやぐらネギはその間の過程を省き、5月頃に花の代わりに珠芽(しゅが)と呼ばれる物を付け、
そこからいきなり子ネギが伸びてきます。小ネギが伸びてきた珠芽(しゅが)の部分は
指先で簡単にポロっと取れるので、その球根状に少し膨らんでいる部分を土に植えるとすぐに根付き、
立派なネギに育ちます。

ネギの増え方で、その珠芽(しゅが)の様子が櫓(やぐら)に似ていることから
「やぐらネギ」と呼ばれるようになったようです。
食べ方も味も一般のネギと同じように利用できますので、大変重宝しているとのことです。

  • 葉の先端にできたネギ坊主から小ネギが伸びてる!葉の先端にできたネギ坊主から小ネギが伸びてる!
  • その子ネギを隣の畝に植えました。その子ネギを隣の畝に植えました。
  • すぐに根付いて立派なネギに育ちます。すぐに根付いて立派なネギに育ちます。

野田病院(千葉県)で開催された「健康まつり」に出店しました

2013年04月29日(月)

千葉県野田市にある、野田病院で4月29日(月・祝)の10:00~13:00に
「第21回健康まつり」が開催され、大勢の参加者があって賑わいました。

私たちNPO緑の会は、野田病院の清掃やリネンサプライ等の事業を一括して請け負う「㈲関東企画」とのご縁で
毎年出店しています。なお、㈲関東企画はNPO緑の会の会員でもあります。

この「健康まつり」では、太鼓や踊り、模擬店やバザーなどの他、無料の健康相談や脳波、骨密度の測定、
またEM愛好者はご存知の杉本一郎医師による予防医学セミナーなどが開催され、大勢の参加者で大変賑わっていました。

NPO緑の会は、EM関連商品を沢山販売させていただきました。
販売ブースの前ではEMだんご作りの実演も行ない、子供さんたちが喜んで参加してくれました。
トピックスとしては、長年住んでいたアルゼンチンから最近帰国したというご婦人が、
アルゼンチンでもEMが活躍していることを語ってくれたのは嬉しい情報でした。
このご婦人がEMの飲料がほしいとのことで、EM・XGOLDを買ってくださいました。

  • <Img Src="http://www.em-seikatsu.co.jp/doc/130429midori1.jpg">