家庭菜園

EM3

光合成率アップ

光合成率アップ・さらに根ばりをよくしたい方へ

[有用微生物土壌改良資材]
・活性された光合成細菌主体で植物の光合成率が向上
・有用な放線菌の増殖を助ける
・有機JAS適合資材

  • 1リットル/本2,160円(税込)
日当たりの弱い場所の方・さらに根ばりを良くしたい方へEM3は天然素材を原料として光合成細菌を主体に培養したものです。
土壌に有機物を投入した際の作物への悪影響を軽減します。
また、有用な放線菌の増殖を助け、作物の育成に適した土壌環境づくりを促進します。

【光合成細菌の働き】
光合成細菌は光のエネルギーを使って少ない有機物で繁殖することができるため、土壌の肥沃化が期待できます。菌体内にはアミノ酸やビタミンなどを多く含まれ、微生物や植物にとって有用な成分となります。特にカロチノイドやバクテリオクロロフィルなど特異的な成分が、植物の品質の向上に役立ちます。
【主な使用方法】光合成率アップに
[葉面散布]EM1(又はEM活性液)とEM2の1,000倍希釈液と一緒に、EM3を1,000倍以上に薄めて散布します。
[土壌施用]10aあたり1?を500?1,000倍に薄めて散布します。EM1(又はEM活性液)とEM2の1,000倍希釈液と一緒に併用します。

 
希釈倍率表(水の容量に対して入れるEMの量
容量 500ml 2L 8L 10L
100倍希釈
5   ml
20   ml
80   ml
100   ml
200倍希釈
2.5  ml
10   ml
40   ml
50   ml
300倍希釈
1.7  ml
6.7  ml
26.7  ml
33.3  ml
500倍希釈
1   ml
4   ml
16   ml
20   ml
1,000倍希釈
0.5  ml
2   ml
8   ml
10   ml
2,000倍希釈
0.3  ml
1   ml
4   ml
5   ml
5,000倍希釈
0.1  ml
0.4  ml
1.6  ml
2   ml
10,00倍希釈
0.05 ml
0.2  ml
0.8  ml
1   ml

■参考
料理用計量カップ 大さじ ペットボトルのキャップ 小さじ 小さじ1/2
200ml 15ml 7ml 5ml 2.5ml

よくある質問

  • EM1、EM2、EM3の違いは何ですか?
    EM1は、主に乳酸菌・酵母・光合成細菌が含まれており、農業全般・河川浄化・家庭内利用など、幅広くご使用いただけます。エサとなる糖蜜を用いてお客様ご自身で増やすことが可能です。

    EM2は天然素材を原料として各種有用微生物が育成する生理活性物質や酵素の働きを強化したものです。生きた菌体は含まれておりません。土壌中でこれらの有効物質が育成促進や品質向上などに作用します。有効物質が根のハリをよくし、生育を促進させ、品質の向上に作用します。
    緑茶の様な半透明の黄色い液体で、pH7~8です。有機JAS適合資材です。

    EM3は天然素材を原料として光合成細菌を主体に培養したものです。土壌に有機物を投入した際の作物への悪影響を軽減します。
    また、有用な放線菌の増殖を助け、作物の育成に適した土壌環境づくりを促進します。
    赤~赤褐色の液体で、pH7~8です。植物の光合成促進(日照不足対策)、糖度向上および内容成分(ビタミンなど)の充実、農産物の品質、ならびに保存性向上などの効果ががあります。有機JAS適合資材です。
関連する商品
一覧へ