美容・スキンケア

EMゆうきボール

お風呂で使うEMグッズ

エンバランス加工樹脂を70%使用したお風呂で使うEMグッズです。
手を上げて楽にお風呂に浸かることができ、健康的な入浴法が実践できます。

  • 1個3,909円(税込)
  • 丸いくぼみに手のひらを、周辺の5つのくぼみにそれぞれの指を添えて使用。
  • 実際に使用したイメージ
EMゆうきボールは、入浴中にお湯に浮かべ、両方の手のひらを、商品のくぼみに合わせて使用します。手を安定させ、外に出すことで、外気に触れさせ、のぼせにくくさせるので、お風呂に長く浸かれる商品です。
お風呂が健康にいいのはわかっていても、長風呂が苦手だという方におススメ!


[ おススメのEM 的!健康入浴法 ]
1.入浴中の脱水症状を防ぐため、入浴前にコップ1杯の見ずに10ml程度のEM・X GOLDと小さじ1杯程度のEMてぃだの生塩を入れて飲む。
2.EMゆうきボールを持ちながら、肩までつかり、42℃のお湯に10分間入浴。
  ※41℃で15分または40℃で20分でもOK。
3.入浴後、ガウンを着たり毛布をかぶったりして体温が下がらないように保温する。EMの5本指ソックスや腹巻きを着用しても◎。
4.大量に汗をかくので、入浴後にもEM・X GOLDやEMてぃだの生塩を入れた水を補給する。
5.この入浴法を1週間に2回繰り返す。


colum[ 長風呂と健康 ]
長いお風呂が好きな方に健康な方が多いのは、入浴により全身が温まり、体温が上がるからといわれています。なぜ体温が高くなると健康になるのか?代謝が活発になるから、汗をたくさんかいて老廃物が体の外に出るからなど、色々言われていますが、最近になって、高い体温によりヒートショックプロテイン(HSP)と呼ばれる物質が多く細胞に生まれるからだと言われています。

HSPは、私たちの体が日々受けている刺激やストレス(紫外線、活性酸素、放射線、ウィルス等)を軽減し、また、傷ついた箇所の修復を促す働きがあるそうです。ぬるいお風呂(40℃)でも長風呂(20分程度)することにより、十分体の芯まで温まります。長風呂で健康な体を手に入れましょう。
[材質] 本体/ポリエチレン 空気弁/シリコンゴム
    ※本体の一部にエンバランス加工をしています。

【関連情報】
EMゆうきボール開発ストーリー(PDF)
EMゆうきボールFacebookページ
※Facebookのアカウントをお持ちではない方もご覧いただけます。

【外部サイト】
大検証!体温アップで超健康の真実(NHK)