お知らせ

【事例・浄化活動】油ヶ淵の葦で葦船をつくろう、乗船しよう!(愛知県)

愛知県安城市と碧南市にまたがる県内唯一の天然湖沼である油ヶ淵。ここで、2013年7月20日~21日に、第6回目を数える葦船学校が開かれました。葦船学校とは、油ヶ淵に生えている「葦(あし)」を冬の2月ごろに刈り取り、それをきれいに揃えて束ね、手作りの船を作るイベント。「葦」は1本で年に2トンの水を浄化する機能があると言われていて、油ヶ淵の水質浄化活動のひとつとして毎年開催されるようになっています。・・・続きを読む>>