お知らせ

豊田合成 近隣小学生を対象にエコ体験学習を実施/ゴムタイムス(愛知県)

お知らせ
エコ体験学習でEM団子の投入も行われた様子が「ゴムタイムス」ニュースに掲載されていました。

「豊田合成は10月28日、平和町工場(愛知県稲沢市)をモデルとして取り組む「エコ先端工場づくり」の一環として、同工場近隣の稲沢市立法立小学校の5年生、21名を対象に「エコ体験学習」を実施したと発表した。
(中略)
また、同社が取り組む「工場の森づくり活動」の一環として、2012年の体験学習で植えたどんぐりが成長した苗木を植えるために、当時の参加者(現中学1年生)も一緒に工場内に植樹した。さらに、近隣の須カ谷川に、安全で有用な微生物群であるEM菌団子を投入する浄化活動も行った。」

全文を読む(外部リンク)