お知らせ

新潟県産EM美味米が米・食味分析鑑定コンクールで金賞に!

お知らせ


11月23~24日に、青森県田舎舘村にて「第16回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」(主催:米・食味分析鑑定士協会、田舎館村、米・食味分析鑑定コンクール実行委員会)が開催されました。

新潟県南魚沼市で12年以上にわたりEM栽培を続けてくださっている関博之さん(父)、智晴さん(息子)のお米が見事金賞を授賞されました!!
これからも、おいしく・環境にやさしいお米づくりをお願いします
(^◇^)/




「※米・食味分析鑑定コンクールとは、米・食味鑑定士協会が2000年(平成12年)より行っている "お米のコンクール” です。 2000年頃、未だお米の検査と言えば、「等級検査」のみが主流であった頃から、お米の食味にこだわり、また、衰退しつつあった「地方・農業・稲作の復興」を後押しするべく始まったコンクールです。 第1回は100検体に満たない出品数で始まりましたが、昨年群馬県川場村にて開催され今や、国内最大を誇るコンクールへと成長しました。また、第10回コンクールより、国際大会へと成長し、コンクールにて受賞されました皆様は、国内はもとより海外でも高い評価を得ています。
米・食味鑑定士協会サイトより)」


EM美味米についてはこちら
授賞者一覧はこちら(外部リンク)